js-navi-menu

電動キックボードシェアリング事業×モノレール事業 国内初コラボレーション開始

掲載日:2022年1月18日

弊社が事業協力するBRJ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役/CEO:宮内 秀明)の電動キックボードBirdのシェアリング事業が、このたび多摩都市モノレール株式会社(本社:東京都立川市、代表取締役社長:醍醐 勇司)と、さらなる多摩地域の交通利便性向上に向け、協業を開始することとなりました。

概要

協業開始日
2022年1月14日(金)より開始 ※終了期間未定  
協業目的
  • 両交通のシームレスな連携による利便性向上
  • 電動キックボードBirdの認知拡大及び安全な利用方法の啓発活動
 
直近の取組内容
  1. 多摩モノレール本社敷地内に電動キックボードBirdのシェアリング用駐車ポートを設置
  2. 駅構内においてポスター掲出やイベントスペース(立川南駅・立飛駅)を活用した認知拡大と安全な利用方法の周知
電動キックボードBird利用方法
スマートフォンアプリ「Bird」をダウンロード後、会員登録、免許証登録、交通確認テスト等、アプリ内手順に従い登録完了後、以下手順にて利用(1分10円 ※実証実験期間特別料金) ※2022年10月より、立川市の一部地域で電動キックボードシェアリングサービスの公道実証実験が開始されております。
引き続き、弊社では電動キックボードBirdやシェアリングサービスの魅力について発信して参ります。
電動キックボードBirdについて ▷▷詳細はこちら
 
弊社エントランスに設置の電動キックボードBird

弊社エントランスに設置の電動キックボードBird